スポンサーリンク

関東で地震頻発、備蓄などの備えは大丈夫?

未分類

最近、関東で地震が頻発しています。昨日の22時過ぎにも地震がありました。

関東で大地震が30年以内に起きる確率は70%以上と言われています。とりあえず備えだけはしておいた方が良いと思います。

具体的には何を備えておけば良いのでしょうか?

農林水産省のTwitterに出てました。これだけでは足りない気がするのでその他であると便利そうなものをチェックしていきます。

スポンサーリンク

ライフライン系

まずライフラインから必要な物を考えていきます。

電気、水道、ガスが9割程度復旧するのにかかる期間がどのくらいかと言うと。

9割程度復旧するまでの期間

東日本大震災阪神淡路大震災
電気6日2日
水道24日37日
ガス34日61日

電気は結構早く復旧するんですね。電気ケトルやIHクッキングヒーターは役に立ちます。

水道はなかなか復旧しないけど数日経つと給水車がやってくる印象があります。日本の大半が被災するような災害じゃなければ当てにしても良いと思います。ただし数日分の備蓄は必要です。

こういうのがあると給水車に水貰いに行くのに便利。ダイソーにも100円じゃないけど置いてました。

ガスはなかなか復旧しません。カセットコンロと多めのボンベは用意しておきましょう。

防災セット

他の備えはまとめてあるものを買っておけば楽かもしれません。

最低限入っている基本の安い物を選んだので、大容量の高い物を買った方が良いと思います。

非常用トイレ

はにおも買った消臭袋のBOSの非常用トイレ。悪臭は精神的に消耗するので臭いの漏れないトイレが理想です。

もう非常用トイレ持っている人はBOSの袋を買って入れれば買い換える必要が無くて良いです。

豆乳

農林水産省の家庭備蓄の例に入っているLL牛乳。LLサイズの牛乳ではありません(笑)

ロングライフ牛乳と言って常温保存可能で賞味期限が2か月くらいの牛乳です。

2か月もつから備蓄品に入っているけど少し高いです。それを解消してくれるのが、

調整豆乳 キッコーマン

豆乳です。無調整豆乳の味が苦手な人もいるので調整豆乳が良いと思います。

調整豆乳 キッコーマン

保存方法見て分かるように常温保存が可能です。

調整豆乳 キッコーマン

そして3日前に買った豆乳、賞味期限が5月になっています。備蓄品としては優秀ですし、値段も普通の牛乳と同じくらいです。

はにおは家ではカフェオレをよく飲むので牛乳を使ってますが、たまに買い忘れます。買い忘れた時は調整豆乳を使ってソイラテにしているので調整豆乳が腐ることも無く上手く回せています。

調整豆乳が嫌いじゃなければ備蓄に調整豆乳はアリだと思います。豆乳はコレステロール0なので健康にも良いです。

最後に

はにおの姉も関東に住んでいるので地震が頻発していて心配しています。関東に住んでいる人は備えは万全にしておきましょう。

そして、それ以外の地域の人も災害の備えはしておきましょう。面倒臭がりのはにおでもやっているので家族のいる家庭は絶対に備えをしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました