スポンサーリンク

天皇陛下即位をお祝いする国民祭典で嵐の歌を聞く方法

未分類

11月9日に皇居前広場で天皇陛下即位をお祝いする国民祭典が開催されます。第1部が奉祝まつりで奉祝パレードが行われます。これは誰でも見ることが出来ます。

第2部が祝賀式典で、ここで嵐が奉祝曲を歌います。第1部と違って自由に見ることが出来ず、招待客と抽選に当選した1万人に限られます。この抽選は無料で誰でも参加出来ます。

つまり当選すれば嵐の歌を無料で聴けるのです。申し込みの期限が迫っているのに知らない人が多いのでブログで紹介しようと思います。

スポンサーリンク

祝賀式典に申し込む方法

申込期限が9月24日から10月2日23時59分までです。本人と同伴者1名まで参加出来ます。当選者と同伴者は無料で参加出来ます。申し込みは下記リンクの一番下にある参加お申し込みはこちら>のボタンをクリックしてください。

天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典 参加お申し込み受付
天皇陛下御即位おめでとうございます。国民こぞってお祝いいたしましょう。11/9(土)開催の祝賀式典への参加申し込みはこちらから。

氏名、メールアドレス、生年月日、住所、同伴者の氏名を記入して申し込みます。当選者は10月17日にメールで通知があります。祝賀式典当日、本人確認が必要なため転売は出来ません。

友達と同伴者にお互いの名前を書き合えば当選確率は倍になると思います。現在はページは混雑していませんが、期限ギリギリはページにアクセス出来ない可能性もあるのでお早めに。

当然ですが嵐のファンではなく天皇陛下の即位を祝いたい方も抽選に参加出来ます。嵐ファンの人も天皇陛下の即位をお祝いしてあげて下さい。

奉祝曲について

作曲

作曲は菅野よう子さん。はにおは菅野さんの作る曲はとても好きです。アニメだと創世のアクエリオンなんかが有名。個人的にはマクロスFの曲が好き。

ゲームだと昔の三国志信長の野望シリーズ。はにおは知りませんでしたが、子供の時やってた信長の野望は菅野さんの作曲でした。

ドラマだとNHKのごちそうさんおんな城主直虎

CM曲なども含めると数が分からないくらいたくさん作っています。

作詞

作詞は岡田惠和さん。脚本家の方でちゅらさんひよっこなどの脚本を手掛けています。はにおの世代だと若者の全てビーチボーイズ。最近だとセミオトコなどが有名です。

作詞のお仕事もやられていて、過去に音楽評論家もしていたようなので素晴らしい詞を作ってくれると思います。

ピアノ

全盲のピアニストとして有名な辻井伸行さんがピアノ担当。日本人で初めてヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した方です。他にも多数の受賞歴あり。見えていないとはとても思えない演奏です。

歌唱

もちろん嵐です。国民祭典が11月9日なので活動休止に入るまで2か月を切っています。活動休止前、全員揃った姿を見れる貴重な機会です。

祝賀式典について

時間は17時10分から18時40分まで。司会は谷原章介さん、有働由美子さん。会場は二重橋前特設舞台および皇居前広場になります。皇居前広場に大型のスクリーンを用意してのパブリックビューイングの形になると思います。

注意点は

  • 小学生以下は保護者同伴。
  • 写真付き身分証明書か写真無し身分証明書2点が必要。提示を拒否すると入場拒否、退場となります。
  • キャリーバック等の大型の荷物は持ち込み禁止。
  • 撮影、録音は禁止。

黄色アンダーライン部分に書いてある通りキャリーバック等の大型荷物は持ち込めません。遠方から来た人は早めにコインロッカーを確保しないと慌てることになると思います。

最後に

参加するつもりでまだ申し込みをして無い人は急いで申し込みしてください。ギリギリだとアクセス出来ないかもしれません。

はにおは遠方なので参加出来ませんが当選された方は天皇陛下の即位を祝い、嵐の奉祝曲を楽しんで来て下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました