スポンサーリンク

中州にある一蘭本社総本店に行って来ました。

一蘭 ラーメングルメ

中州を通る時に見える目立った建物、一蘭本社総本店。一度行ってみたいと思っていたので行って来ました。

スポンサーリンク

場所

外観

一蘭総本社

大きくて目立つ外観です。

店内に入ると店員さんが「一階と二階どっちにしますか?」と聞いてきます。

一蘭本社総本店は一階は普通のラーメン屋さんみたいなカウンターにテーブルのお店。二階は一蘭お馴染みの席ごとに仕切られているお店です。

二階に上がっていくと食券の販売機があります。食券に書いてある値段を確認してビックリします。

高っΣ(゚Д゚)

普通のラーメンが1杯980円です。トッピングなんかしてたら1000円軽く超えます。普通のラーメンの食券を購入して店内へ入ります。

写真を撮りたいところでしたが後ろに人がいたので待たせるわけにはいきませんでした。

店内に入ると奥の席に案内されます。昼食時間には少し早かったのですが中国、韓国の観光客がかなりいました。一蘭本社総本店は日本人よりも海外の観光客の方が多いらしいです。

新型コロナウィルスも心配なのでさっと食べて帰ろうと思います。

仕切られた席の正面には何か色々書いてますがスルーします。

一蘭 

ラーメンを待っている間にちゃんと読みました。

注文方法

一蘭 オーダー用紙

テーブルにはオーダー用紙があります。自分の好みで注文が出来ます。

一蘭 オーダー用紙

この後、人と会う約束があったのでにんにくは無し。麺のかたさはいつも普通です。

オーダー用紙に記入したら前に出せば注文終了です。一切喋らなくて良いのは好きです。

サイドメニュー

一蘭 サイドメニュー

サイドメニューも貼られていました。替玉210円もするんですね。いつもみたいな注文してたら2000円近くいきそうです。

注文して5分くらいでラーメンが出てきました。

一蘭 ラーメン

980円するだけあって旨そうです。まず秘伝のたれを混ぜずにすすれと書いてましたが、いつもの習慣で混ぜてしまいます(笑)

最初にチャーシューを食べてみます。

柔らかーい(^^♪

口の中でトロッと溶けました。かなり美味しいチャーシューです。

次にスープをすすります。

ん?

豚骨の臭みも無く美味しいスープですが、正直こんなものなのかな?と思ってしまいました。980円でハードル上がっているのに、はにおの生涯ベストラーメンのトップ5にも入りません。

はにお
はにお

外国人観光客が多いから味を寄せに行ってるのかな?

麺をすすって食べ終わりましたがもちろん替玉は無しです。完全に不完全燃焼です。

今日は夕飯もラーメンだな(。-`ω-)

美味しいラーメン食べないと博多から帰れない感じです。

今日は一蘭本社総本店でラーメンを食べました。コスパを考えても一蘭にはもう来ることは無いと思います。これに懲りずに美味しいラーメンを探しに行こうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました