スポンサーリンク

スシローのふりふりポテト食べ比べ+光るゴールデンタピオカミルクティー

グルメ

前回スシローの匠の一皿4品を食べましたが、今回はその時気になっていたふりふりポテトの食べ比べをしたいと思います。

7月19日からやっていてポテトのサイズがいつもの2倍らしいのでお得です。普通のポテトは100円+税です。

早速スシローへ向かいカウンター席へと案内されます。タッチパネルで注文して、しばし待ちます。

ポテトの味が濃いのでブロッコリーのサラダも頼みました。

スポンサーリンク

ふりふりポテト(サワークリーム味)

値段は1袋180円+税です。こんな感じで粉が別になって袋と一緒に流れてきます。早速、粉を入れてふりふりします。食べてみた感想は

美味しい(^O^)

サワークリーム味のポテチはほとんど食べませんが美味しいです。袋のまま食べていたのですが皿に出した方が食べやすいことに後で気が付きました。もう袋のままで半分位食べてしまってます。

ふりふりポテト(のり塩味)

値段は1袋180円+税。粉を入れてふりふりします。今度はちゃんとお皿に出します。

お皿に出すとのり塩の良い香りがします。ポテチでものり塩は時々食べたくなる味です。

ん?気のせいかな(・・?

ちょっと気になったことがありますが気にせず食べていきます。

美味しーい(^^♪

のり塩は予想よりかなり美味しいです。かなりのハイペースで食べ終わりました。

はにおのポテト三昧をうらやましくなったのか、隣の席の小学生がおじいちゃんにポテトをおねだりしています。

ふりふりポテト(カレー味)

値段は1袋180円+税。粉を入れてふりふりします。カレーの匂いがするのでお寿司食べている人の迷惑にならないか心配です。

お皿に出しました。ここでやっぱり気になることがあります。

その時、隣の小学生のポテトが流れてきました。

マジかΣ(゚Д゚)

さっきから気になっていたことが確信へと変わりました。このお皿の数10センチ隣に普通のポテトが並んでいるのですが、どう見てもふりふりポテト2倍の量ありません。大体1.2倍くらいの量、良くて1.5倍くらいしかありません。隣に並ぶと明らかです。

ふりふりポテトが少ないのか、普通のポテトが多いのか、どちらか分かりません。しかし袋の大きさを考えると後者の気がします。小学生が得して、はにおも損はしていません。それなら良いや、ということで食べ比べ再開です。

美味しーい(*^▽^*)

カレー味か外れる訳ありません。安定の美味しさです。

はにおの個人的意見だとカレー味、のり塩味が同じくらい美味しいです。一般の人気もこの2つが分けると思います。

このふりふりポテト帰り際に注文して、帰りの車の中で食べても良さそうだと思いました。

光るゴールデンタピオカミルクティー

値段は1杯280円+税。台湾の台湾茶房Shareteaとのコラボ商品です。

タピオカミルクティーは専門店だと大体500円くらいするから値段的には安いと思います。スマホのライトで下から照らすとタピオカが光ります。しかし問題が1つ、

スマホで照らすとカメラが撮れない・・・(´・ω・`)

1人で来たので光る写真が撮れませんでした。世間はぼっちには厳しいです。インスタとかに奇麗な写真あるのでそこで見て下さい。

見た目の奇麗さは分かりましたが問題は味です。飲んでみましょう。

んっーまい(*´▽`*)

安いのに専門店みたいな味です。タピオカももちもちで美味しいです。しかしタピオカの量が多いのでお腹に貯まります。お腹の余力を残して頼みましょう。はにおもお腹に貯まったのでここで帰宅です。

友達と寿司を食べに行くとよく言われていた言葉があります。

寿司食えや!

スシローに来てるのに寿司食べずに帰宅です。スシローは寿司以外も美味しいので寿司無しもアリだと思います。

タピオカミルクティーを飲んだこと無い人も結構いると思うので、スシローでタピオカミルクティーデビューしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました