スポンサーリンク

ジョブチューンでスシローのお寿司がジャッジされました

スシロー 天然インド鮪7貫盛りグルメ

はにおも大好きのスシローがテレビ番組のジョブチューンで紹介されました。内容は7人の料理人が合格、不合格をジャッジするというものです。評価されるお寿司はスシロー従業員300人が合格間違いなしと選んだトップ10の品です。

料理人7名中4名が合格だと評価すると合格になります。

全員が合格を出した品は実際にスシローに行って食べてきました。。

スポンサーリンク

10位 漬けごま真鯛

値段は2貫150円+税です。7名全員が合格で合格でした。

「ごまの香りと鯛の脂、ごまの脂も相まって噛んでいくうちに香り高く甘みが増していく感じが非常に美味しいお寿司。」

「味付けが抜群にちょうど良い塩梅。魚の味もしっかり残っていた。文句なしの合格。」

と高評価でした。

スシロー 漬けごま真鯛

全員合格なのではにおも食べてきました。ごまを表面にまぶしているように感じるくらいごまの味と香りを感じます。全員合格もうなずける美味しさです。

9位 ほたて貝柱

値段は2貫150円+税です。合格2名、不合格5名で不合格でした。

「甘みは全くなかった。貝を食べてるのか何なのか分からない。冷凍しているからか水っぽい。もっと脱水して出してくれれば、味も濃縮されるかもしれない。」

「貝の冷凍って難しい。戻し方もあると思うけど、貝の風味とか歯触りが一切ない。貝を戻した時の臭みも無かった分、味も無かった。」

合格を出した人の意見も

「合格出したんだけど随分安パイなネタ持ってきたな。良くも悪くも美味しく食べられちゃう。そこを持ってくるのは正直つまらない。もうちょっと勝負かけてくるのかと思った。ほたてはやっぱ逃げ道にしか思えない。ちょっとがっかりした。」

と酷評でした。

合格出した人でさえこれとは(゚Д゚;)

はにおも水っぽさと味の薄さは感じていました。ほたて好きだから食べていたけど、他でお刺身で食べるほたてとはかなりの差を感じていました。これで美味しくなってくれると期待しています。

8位 新物いくら包み

値段は1貫100円+税です。合格6人、不合格1名で合格でした。

「バランスが良い。いくらの量とシャリの量と海苔のバランス、一番おいしく食べられるバランス。スシローで食べたいくらの中で一番良かった。」

「軍艦だと海苔が強すぎるのでむしろ良かった。持った時にパリパリ感も感じられた。巻くとしなっちゃう、それが無かった分楽しめた。」

新物なので近いうちに食べに行きたいです。

7位 炙りサーモン自家製タルタル

値段は2貫150円+税です。合格6名、不合格1名で合格でした。

匠の一皿、今回は1品だけの追加だったんですね。

フレンチの名店神戸北野ホテルの山口浩シェフ考案の一皿でサーモンにタルタルとカレー粉、フライオニオンが乗っています。

「シンプルに美味しかった。回転寿司って言ったらコレ。タルタルが濃いかなと思ったけど、そこまで濃くなくバランスよく作られている。さすがシェフが作ったもの。」

「美味しかった。パリッと揚げたフライオニオンとカレーの風味、これがアクセントになってスゴく良かった。」

後日、他の2品と一緒に食べてきました。

6位 塩〆いわし

値段は2貫100円+税です。7名全員合格で合格でした。

「いわしってスゴい難しい魚。臭みが出るし、小骨が多い、その2つが一番問題。臭みが全然なくて骨も当たらない。程よい脂もあって、びっくりですね、美味しくて。」

「100円で2貫このクオリティ、素晴らしい。骨あるかなと思ってたらそんな引っかからなかった。包丁目も入ってないのにスゴい。美味しかった。」

スシロー 塩〆いわし

全員合格なのではにおも食べてきました。生姜とネギが乗っています。いわしは小骨があるのが嫌いだったのですが全然ありません。身がふわっと柔らかくて美味しいです。

お店で一枚一枚皮をはいで〆ているのに100円+税なのは本当に凄いと思います。

5位 ぼたん海老

値段は1貫300円+税です。合格4名、不合格3名でギリギリ合格でした。

海老の頭を揚げていて、全部食べられるようにしています。

合格の人の意見は、

「高い海老300円で出すという非常に難しい事をスシローさんはやってのけた。海老の頭を揚げた物もついて海老1本そのまま食べられるのは、良い工夫かなと思いました。」

不合格の人の意見は、

「ぼたん海老最大の特徴の甘さ、僕には全く感じられなかった。この海老の頭を揚げた物、揚げた時の油が溜まってて油の方が強く感じた。」

4位 コーン

値段は2貫100円+税です。合格5名、不合格2名で合格でした。

「コーンの甘み、マヨネーズの酸味、海苔の香り、シャリ、噛んで行くほど三位一体になってお寿司になっていく。大変おいしゅうございました。」

「美味しくない訳がない、本当に美味しいね。こういうの大好き。トウモロコシのボイルの仕方もスゴく良かったし。美味しかったです。」

コーンはほとんど食べないけど、今度食べてみようと思いました。

3位 びんとろ

値段は2貫150円+税です。合格6名、不合格1名で合格でした。

「美味しかったですね。1貫150円でも食べたい。脂も嫌な感じ全然しなかったし、醤油つけても本当に相性が良くて、この収録終わってもまた食べに来たい。」

「大変美味しかったです。皮目の方の脂のあるところを使っているだけあって、こんなに美味しいびんとろ初めて食べた。炙っても美味しいだろうし、生で食べても美味しいだろうし、感服致しました。」

不合格1名いましたが、かなり高評価でした。

2位 活〆煮穴子一本にぎり

値段は1貫300円+税です。合格5名、不合格2名で合格でした。

「大変おいしゅうございました。前回は炙りの香りが勝っていたのが、今回は穴子の香りがして、柔らかく炊けて臭みも無い。ボリューム感もたっぷり良い穴子を食べてるなって感じがしました。」

「サイズ感もスゴくいいし、当然味も美味しい。一貫に一匹だから全店舗に数を揃えないといけない。想像したらスゴいなと思います。」

はにおも食べた時に穴子の柔らかさにビックリしました。

1位 天然インド鮪7貫盛り

値段は7貫980円+税です。7名全員合格で合格でした。

「もう美味しかったです。素直に美味しかった。お店に食べに来た人が皆喜んで帰ると素直に思いました。今までマグロに関しては厳しいジャッジをしましたけど、本当によく頑張りました。素晴らしいと思います。美味しかったです。」

「食べさせて頂くのは3回目。食べさせて頂く度に美味しくなって、努力されているのが分かりました。」

「冗談じゃなくて美味しい。赤身がシンプルに味が出て良かった。マグロって脂の強いものは脂でごまかしたりが出来るが、赤身は本来の味が詰まった濃い味があったし、シャリとのバランスも良かった。」

絶賛ですね。はにおはコレ食べたことありません。こういう機会でも無いと食べないと思うので食べちゃいます。

スシロー 天然インド鮪7貫盛り

見本よりは劣りますが十分に美味しそうです。赤身は形が悪かったのが残念ですが味は美味しかったです。大葉との相性も良いです。

ねぎとろは海苔がパリパリで美味しいです。2貫あるのが嬉しい。

他のマグロは筋の部分が少し入っているのが残念でしたが美味しかったです。たったの7貫ですがボリュームがあって満足出来ました。

はにおが食べていると小さい子が

子供
子供

おじいちゃんアレ食べたい。

子供にはまだ早いわ(`・ω・´)

それを聞いたおじいちゃんが

おじいちゃん
おじいちゃん

お兄ちゃんに1個頂戴って言ってみなさい。

やらんわ(笑)

子供がマグロを狙っていましたが一人で食べきりました。子供の頃からこんなもの食べてたら、ろくな大人にならないと思います。

最後に

最終的な結果が10品中9品合格という良い成績で終わりました。今回は全員合格の品だけ食べましたが近いうちに他の寿司も食べに行こうと思います。炙りサーモン自家製タルタルはまだ食べたことが無いので絶対食べます。

合格した9品はプロも太鼓判の美味しさなので、ぜひ食べてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました