スポンサーリンク

けんちゃんうどん天神店復活⁉

日田

うどん大好きはにおです。大分県日田市にけんちゃんうどん天神店といううどん屋さんがありました。今年の3月で惜しまれながら閉店したのですが、知り合いが

けんちゃんうどんの天神店開いてたで!

こんなことを言っています。これは調査しに行かねば。

場所は日田インターから車で5分位、中津方面へと向かう道の途中にあります。駐車場は広いのでかなりの台数が停められます。

13時頃店へ到着しました。本当に店が開いています。

お店の前にあるうどん看板、静止画では分かりませんが麺が上下に動いています。

店内に入ると見覚えのある店員がいました。

誰だっけ(・・?

見覚えがあるということは前にここで働いていた人なのでしょう。大して気にせず席に着席。メニューを確認すると

昼がうどん屋さん、夜がカレー屋さんという形態に変わったようです。

あああああΣ(゚Д゚)

大盛り150円・・・

何の驚きか分からないと思いますが、以前のけんちゃんうどん天神店は麺2倍も普通と同じ料金で食べられていたのです。少しガッカリしてメニューを見ます。

ここまでは普通に見ていたのですがディナーメニューを見た時、衝撃が走ります。

ナラヤン(゚д゚)!

ディナーメニューに書かれているおじさんのキャラクターはナラヤンのキャラクターなのです。ナラヤンとは巨大ナンで有名なカレー屋さんです。はにおも以前ブログ内で紹介しました。

はッΣ(゚□゚;)

ここで、はにお思い出しました。さっきの見覚えのある店員ナラヤンの店員なのです。

ナラヤン辞めてここで働いているのか、ナラヤンと経営者が一緒なのか、謎を抱えたまま注文です。

注文はカツカレーうどんに決めました。この店がけんちゃんうどんなのかナラヤンなのかこれを食べればはっきりする気がします。

すぐにカツカレーうどんが運ばれてきました。まずスープを飲みます。スープはナラヤンっぽくもあり、うどん屋さんっぽくもあります。

ここで後ろから声をかけられます。

うどん食べ終わった後にターメリックライスを入れて食べて下さい。

振り返るとナラヤンのインド人さんです。正確にはインド人じゃなくてその近くの国の人だったと思います。ここまで来るとナラヤン経営の線が濃厚です。

ターメリックライスはメニューに無いからサービスなのかな?

カツカレーうどんが今日の日替わりだったのでサービスだったのかもしれません。ナラヤンでもサービスしてもらったことがあります。

ここでうどんをすすります。

ムムム(; ・`д・´)

完全にけんちゃんうどんとは違います。この麺は平打ちの角ばった麺で固めです。けんちゃんうどんの麺は角の無い丸い麺で柔らかめのうどんでした。完全に違う店だと分かったので食べるのに集中です。

味は家ではにおが作るカレーうどんに似ています。カレーの味は美味しいです。はにおはコシのあるうどんより柔らかめの博多うどんの方が好きなので、麺は好みではありません。

麺を食べ終えてターメリックライスを投入します。

旨い(^O^)

ターメリックライス入れた方が断然美味いです。

美味しく食べて謎も解けたので帰宅です。会計後念のため店員に確認すると、やはりナラヤンの経営者がやっている店とのことでした。

日田は他県から食べに訪れる店があるくらいうどんのレベルが高めです。大変だと思いますがカレーという武器を生かして頑張って欲しいです。

カレー屋経営のうどん屋さんけんちゃんうどん天神店、興味があったら行ってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました